トノベット手持眼圧計 TV01

トノベット手持眼圧計は、アイケア フィンランド社により開発された、麻酔薬不要の手持眼圧計です。

tonovet_inaction

トノベット手持眼圧計 TV01

額当てにより常に正しい位置に固定。親指でボタンを6回押して片眼の検査が終了します。
この間わずか3〜4 秒。再現性の高い正確な測定値が得られます。
測定値はデジタルで表示。過去のデータを10回分保存できます。
極小のプローブは清潔に個梱包されたディスポーザブルタイプ。感染症や微生物汚染の
心配がありません。プローブは角膜への接触もソフトで麻酔薬も不要です。

開発の経緯

1994年、Tiolat社の創設メンバーとなる Dr.AnttiKontiolaは、自身のアイディアに基づき、「アイケア手持眼圧計」のプロトタイプを作成。1996年、Tiolat社創設。以来、 ニューヨークの研究機関との共同研究でハード、ソフト面の改良を重ねる。2003年6月、CEマークを取得しヨーロッパで「アイケア手持眼圧計」の発売を 開始する。2008年8月、社名をアイケア フィンランド社と改める。

高い信頼性

DSCN3748
ヘルシンキ大学病院眼科にて14名(25〜88歳)男女について調査。アイケアとゴールドマンアプラネーショントノメーターとの比較において、両者の測定値は高い相関関係を示し、特出した差異は見られなかった。
ピアソンの相関係数:0.87(右眼)、0.90(左眼)Bland-Altman testの結果、測定値の96%において±2SDの範囲内であった。

参考文献:AnttiKontiola (203) Comparison of the Rebound Tonometer (IcareTA01) to the Goldman Aplanation Tonometer
承認番号:21700BZY00265000
製造業者:アイケア フィンランド社(ICARE Finland Oy )

Copyright(c) 2019 M&T Corporaition All Rights Reserved.